日本の蝶類 変異・異常型図鑑

このコーナーでは変異・異常型について、蝶研出版の頃から撮りためていました写真やネガを現在,新田敦子が保管していまして、それらの写真からご紹介いたします(まずは以下の「科」からお入りください)。掲載につきましては、了解を得ながらアップしていく予定ですが、不手際がありましたらご連絡くださいなお、変異のある標本や異常型などの標本写真のご提供がありましたら、新たにその都度アップさせていただきます。ご自慢の標本、特徴的な個体などおもちでしたら、ご参加いただきますようお願いします。ご感想・ご要望もお待ちしています。早速、ご投稿ありました。ご投稿いただきました皆様に感謝申し上げます!。皆様もジャンじゃんご披露ください。お待ちしています! ホームへ

※雑交個体のご投稿もお待ちしています

◎01 アゲハチョウ科 ◎02 シロチョウ科 03 セセリチョウ科
04 マダラチョウ科 05 テングチョウ科 06 シジミチョウ科
07 タテハチョウ科 08 ジャノメチョウ科 09 その他、雑交個体など
ホームへ
★標本写真のデータはキャプション内(写真下)で蝶研フィールドに報告されたものが主です。多くの方々から標本写真の掲載についてご快諾いただきました。ご協力頂きました皆様へ感謝申し上げます。まだまだ、新たなご投稿もお待ちしています。個体変異の参考になれば幸いです。

※主に蝶研フィールドに掲載されたものです。写真をご覧頂き、原典の蝶研フィールドのバックナンバーのご用命は滝道昆虫へ。